豊富な機械翻訳エンジンを搭載し
AIによる翻訳とポストエディットによって使うほど成長する翻訳サービスです

Newsお知らせ

      Features特徴

      Easy To Use使い方はカンタン

      • STEP01

        アップロード

      • STEP02

        編集

      • STEP03

        ダウンロード

      • 便利な機能

      01翻訳開始

      翻訳したいファイルをBiz翻訳に
      アップロード
      言語と翻訳エンジンを選択して翻訳を開始します。Biz翻訳が一文ずつ解析し、最適な翻訳文を生成します。
      翻訳エンジンは4種類から選択可能
      • オプションでのご利用となります

      8種類のファイルに対応

      編集

      編集した文章はフレーズ集に
      自動で登録
      自動翻訳された文章は、3つのビューで編集を行うことができます。
      編集したテキストはフレーズ集に自動で蓄積され、次の機械学習に活用されます。
      原文モード
      並列ビュー
      プレビューモード

      翻訳完了

      ファイルの再編集は不要
      アップロードしたファイル形式そのままでダウンロードが可能です。
      レイアウトも維持されるため調整などの再編集は不要です。
      • 翻訳前のファイル
      • 翻訳後のファイル

      使うほど精度向上
      翻訳コスト削減

      便利な機能で翻訳業務の
      スピードアップ

      • ドキュメント管理
        よく使う翻訳ドキュメントは、テンプレート化してメンバーに共有可能
      • 用語集
        「マイ用語集」と「カンパニー用語集」で訳ブレを防止+スピードアップ
      • 辞書データを自動照合
        検索サイトや辞書サイトで一つずつ調べていた作業から解放され、生産性を大幅にアップ(オプション)
      • カスタマイズ可能
        独自翻訳エンジン開発、機能カスタマイズにより、最適化されたシステムを構築(お見積り)

      Support対応言語・
      フォーマット

      対応言語
      • 日本語
      • 英語
      • 中国語(簡体字)
      • 中国語(繁体字)
      • 韓国語
      • インドネシア語
      • タイ語
      • ベトナム語
      • マレー語
      • タガログ語
      • ヒンディー語
      • ミャンマー語
      • モンゴル語
      • アラビア語
      • スペイン語
      • フランス語
      • ドイツ語
      • イタリア語
      • ポルトガル語
      • ロシア語
      • スウェーデン語
      • オランダ語
      • ポーランド語
      • ネパール語
      • トルコ語
      • ベンガル語
      • ルーマニア語
      •  NEW  ウクライナ語
      対応フォーマット
      • Word

      • Excel

      • Powerpoint

      • PDF

      • CSV

      • HTML

      • TXT

      • API

      主な用途
      • Eメール

      • カタログ
        マニュアル

      • 社内資料
        技術資料

      • WEBサイト
        アプリ

      • 商品
        顧客DB

      • ビッグ
        データ

      • 顧客
        サポート

      • 宿泊予約・FAQ
        問合わせ対応

      • SNS

      • 提案資料
        プレスリリース

      • イントラ
        社内ポータル

      • 社内・製品
        用語の統一

      • 仕様/
        成分/素材

      • セール
        POP・チラシ

      • 店内
        館内掲示

      • 指示
        タスク

      Plan料金プラン

      ビジネスのニーズに合わせて柔軟に選べる価格体系
      ユーザー数に応じて、プランを お選びください 。
      300名以上のユーザーの場合は、別途、お見積もりでの「エンタープライズプラン」となります。

      お試し導入向け

      スターター3

      ¥9,0001ヶ月
      (税込 \ 9,900)

      ユーザー:3
      翻訳マネージャー : 1

      ¥3,000/ユーザー/月

      スターター5

      ¥12,0001ヶ月
      (税込 \ 13,200)

      ユーザー:5
      翻訳マネージャー : 1

      ¥2,400/ユーザー/月

      中小企業/部署導入向け

      スモール

      ¥24,0001ヶ月
      (税込 \ 26,400)

      ユーザー:15
      翻訳マネージャー : 3

      ¥1,600/ユーザー/月

      ミディアム

      ¥40,0001ヶ月
      (税込 \ 44,000)

      ユーザー:30
      翻訳マネージャー : 5

      ¥1,333/ユーザー/月

      ラージ

      ¥80,0001ヶ月
      (税込 \ 88,000)

      ユーザー:100
      翻訳マネージャー : 10

      ¥800/ユーザー/月

      エクストラ・ラージ

      ¥150,0001ヶ月
      (税込 \ 165,000)

      ユーザー:300
      翻訳マネージャー : 20

      ¥500/ユーザー/月

      ユーザー数が端数となる場合は、各プランのユーザー数+追加ユーザー数×ユーザー単価となります。(例:7ユーザーの場合:¥12,000 + ¥2,400x2 = ¥16,800)契約は年間契約のみとなります。サービス利用開始時に一括払いとなります。

      • ※翻訳マネージャーの主な機能
        1.カンパニーデータの作成・編集 2.ドキュメント共有依頼の引受 3.データのインポート/エクスポート
      • ※300名以上のユーザーの場合は、別途、お見積もりでの「エンタープライズプラン」となります。下記お問い合わせよりご連絡ください。
      • ※その他オプション (例)
        1.辞書利用(ジーニアス辞典 ¥200/月) 2.サーバー設定(お見積もり) 3.独自翻訳エンジン開発(お見積もり) 4.カスタマイズ開発(お見積もり) etc.

      Securityセキュリティ

      Biz翻訳では、ビジネスの場面でも安心してお使いいただけるよう、
      情報管理体制を構築し、細心の注意を払ってサービスを運営しています。

      セキュリティの特徴

      • データ・アプリケーションの細分管理
      • 脆弱性・ハッキング対策
      • データの暗号化
      • SSO(シングルサインオン)
      • データの常時バックアップ
      • プライベートクラウド・オンプレミス導入
      • 24/7のシステム監視
      • Biz翻訳のデータ管理

        Biz翻訳内に保管されているデータは、お客様のプライバシーが安全に守られるよう管理しています。

        データベース

        Biz翻訳では、お客様ごとに翻訳データが個別管理されております。よって、第三者がデータベースにアクセスしたり、変更することはできません。Biz翻訳では、権限を付与された従業員のみがデータベースにアクセスでき、システムの保守やトラブルシューティングの目的でのみ利用されます。

        お客様の同意を得たとき、または法令により要求される場合など、特定の状況を除いてデータを開示することはありません。

        データベース内のデータは常にバックアップされます。万が一、ヒューマンエラーによってデータが失われた場合、 14日分の蓄積されたバックアップデータにより、システム内のデータを復元することができます。

        暗号化

        Biz翻訳では、すべての通信に関しSSL※を用いてデータを暗号化しています。これにより、第三者が内容を確認したり改竄したりことができません。また、パスワードなどの機密性の高いデータは、データベース内で暗号化されております。

        ※ SSLはSecure Socket Layerの略で、オンライン決済をおこなうWebページなどでも広く用いられている、通信内容を暗号化して盗み見や改ざんを防止する仕組みです。データ盗難や改ざんボ防止のため、データ通信は暗号化されております。
      • 脆弱性・ハッキング対策

        大切なお客様のデータを守るため、各種脆弱性対策、及びハッキング対策を施しております。

        脆弱性対策

        脆弱性テストは、システムが安全であることを確認するために定期的に行われております。システムの監視は常時(24/7)稼働しており、異常(ディスクの使用状況、メモリ、および CPU等)が常に追跡されております。

        ハッキング対策

        当社のシステムは、不正アクセスやその他のセキュリティ上の問題から保護するためにファイアウォールを設置しております。

        Biz翻訳では、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティング、OSコマンド・インジェクション、HTTPヘッダ・インジェクション、セッション管理の不備などに対して、サーバーやデータベースへのハッキングリスクを回避する各種対策を講じております。

      • Biz翻訳のインフラストラクチャー

        Biz翻訳は、厳格なセキュリティに要件を満たす
        AWSインフラストラクチャで稼働しています。

        データセンター

        Biz翻訳では、Amazon Web Services(AWS)のデータセンターを利用しています。AWSのサーバーは独立した電源、空調、ネットワーク環境を持つ、異なるデータセンターにまたがって配備されています。特定のデータセンターで障害が発生した場合、 待機している他のデータセンターのサーバーへと自動で切り替わり、運用を継続します。

        AWSデータセンターには、独自のサイトセキュリティ、防災対策、およびリスク管理が施されております。Amazon Web サービスの詳細については、AWSセキュリティセンターおよびAWSデータセンターのコントロールページを参照してください。

      • セキュリティポリシーに
        柔軟に対応する各種オプション

        Biz翻訳を安心して導入頂けるよう、各種オプションがご利用頂けます。

        セキュリティオプション
        SSO:SAML(Security Assertion Markup Language)認証によるシングルサインオンが利用できます。また、Microsoft ADFSやGoogle G Suiteによる認証も可能です。
        IPアドレス制限:Biz翻訳にアクセスするIPアドレスを制限します。
        パスワード強化設定:パスワードの強制定期変更や、大文字・小文字、数字の組み合わせ、文字数などパスワードルールを設定します。
        ドキュメント自動削除:機密性の高い翻訳ドキュメントを扱うために、自動削除を定期間で設定します。
        サーバーオプション:お客様のセキュリティ要件に合わせて、プライベートクラウド(VPC)での導入や、オンプレミスでの導入も可能です。詳しくは、お問い合わせページよりご連絡ください。

      CASE STUDY導入事例

      業界問わず選ばれるBiz翻訳
      メーカー(自動車・エレクトロニクス)から、インバウンド、そしてIT・ECなど。
      Biz翻訳は、様々な業種・部署にご利用頂いております。

      FAQよくある質問

      対応言語はなんですか?
      以下の28言語に対応しています。
      日本語、英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語、インドネシア語、タイ語、ベトナム語、マレー語、タガログ語、ヒンディー語、ミャンマー語、モンゴル語、アラビア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、スウェーデン語、オランダ語、ポーランド語、ネパール語、トルコ語、ベンガル語、ルーマニア語、ウクライナ語
      自動翻訳の使用回数に制限はありますか?
      毎月の使用回数は無制限でお使いいただけます。
      どんな翻訳エンジンを使っていますか?
      グーグル翻訳、マイクロソフト翻訳、DeepL翻訳、そしてみんなの自動翻訳@KI(有償)があります。
      Biz翻訳が対応しているブラウザは?
      以下のブラウザに対応しています。
      Google Chrome、FireFox、Safari、Internet Explorer 11、Microsoft Edge
      自分の翻訳データが他ユーザーに勝手に共有されたり、流出することはありますか?
      ありません。翻訳データは、各ユーザーで個別に管理されます。